REXCEED W2000

ブランド
Grass Valley
型番
REXCEED W2000
品名
ノンリニア編集ワークステーション

この商品について問い合わせる

REXCEED W2000
ノンリニア編集ワークステーション

「REXCEED W2000」は、小規模な制作環境から、放送局やプロダクションといった大規模編集システムにまで、幅広く対応できるEDIUS X Workgroup搭載ノンリニア編集ワークステーションです。データ容量が肥大化するテープレスワークフローに対応するため、Blu-rayドライブを搭載、高速インターフェースUSB 3.1により、様々なデバイスを接続できます。アーカイブやデータ転送に有利なこれらのデバイスを活用することで、より快適なデジタル制作環境を整えることができます。

> 製品特長

小規模な制作環境から大規模編集システムまで幅広く対応できるミドルクラス編集システム
・プロセッサー:シングル構成 Xeonプロセッサ(8コア / 16スレッド)
・メモリ:16GB
・システムストレージ:500 GB (HDD)
・データストレージ:1.0 TB (500 GB HDD x 2 / RAID-0)
・Windows 10 Professional 64-bit オペレーティングシステム
・USB 3.1 搭載
・Blu-ray ディスクドライブ
業務用ノンリニアビデオ編集ソフトウェア「EDIUS X Workgroup」搭載
・64-bit ネイティブ対応
・最新4Kコーデックのサポート : XAVC (Intra/Long GOP)、XAVC S、AVC-Ultra、XF-AVC、1D C Motion JPEG. など
・多くのフォーマットにネイティブ対応 : XDCAM、 P2、 GF、 XF、 CMF (K2 files)、 AVCHD、 MXFなど
・24×24 から DCI 4K までの解像度に対応、異なるフレームレートの素材も同一タイムラインでリアルタイム混在編集が可能
・プロキシ編集対応
・数多くのカラースペースに対応したプライマリカラーコレクション
・バックグラウンドレンダリング  – 変換中の待機時間を削減
・GV Job Monitor – バックグラウンド処理が監視可能
・新しい音声プラグインとタイトラー、ビデエフェクト(要・ダウンロード/インストール ※ネット接続が必要です)
・プロジェクト単位のカラースペース設定によるSDR/HDRの混在編集
・レイアウターモーショントラッキング – ターゲット固定のワイプ編集、オブジェクト追従表現
・モーショントラッキング
・高品質スローモーション (オプティカルフロー)
・ドラフトプレビューモード
・ラウドネスメーター/ラウドネスノーマライズ
・高速かつ高品質なスタビライザー
・グラスバレーストレージソリューションとのスムーズな連携
※リアルタイム再生は設定や編集内容、ファイルのコーデック等により異なり、リアルタイム再生、編集を保証するものではありません。

> 型番一覧

REXCEED-W2000 REXCEED W2000


トモカ電気株式会社 東京都千代田区外神田1丁目15番16号 秋葉原ラジオ会館 6F