Kudos Pro UHD1200

ブランド
Grass Valley
型番
Kudos Pro UHD1200
品名
4K UHD-1 Video & Audio Processor

この商品について問い合わせる

Kudos Pro UHD1200
4K UHD-1 Video & Audio Processor

12G-SDI/Quad Link 3G(SQD/2SI)/HD-SDI に対応したフレキシブルなUHD プロセッシングユニット。
Quad Link 3G(SQD/2SI)/HD-SDI と12G-SDI との相互変換も可能。
UHD/3G/HD/SD のアップ/ダウン/クロスコンバートを行え、SDR、 HDR(PQ、HLG、S-Log3) およびWCG(Rec.709、Rec.2020)の相互変換や一般的なビデオおよびオーディオの処理タスクもカバーしております。UHD1200なら高度な処理により既存の資産または新しい資産の再編成を実現可能です。

> 多彩な活用方法

HDコンテンツを4Kへのアップコンバート
HDサービスでの同時放送用に4KHDコンテンツをダウンコンバート
HDR(PQ、HLG、S-Log3)信号をSDRワークフローに統合、HDR規格間で変換、SDR信号を変換してHDR制作に使用するなどが可能
Rec.709およびRec.2020変換機能による色域空間をカバー
4K UHD信号処理 – UHD1200の包括的な制御機能により、オーディオの同期、調整、エンハンス、または処理が可能
リニアモーション適応で高品質なフレームレート変換が可能
Quad Link 3G(SQD/2SI)/HD-SDI と12G-SDI との相互変換

> 製品特長

SD/HD/3G/12G/UHDのアップコンバート/ダウンダウンコンバート/クロスコンバート
クリーンカット/FS機能搭載
SDR、HDR(PQ、HLG、S-Log3)およびWCG(Rec.709、Rec.2020) の相互変換サポート
エッジエンハンスおよびノイズリダクションを含むビデオプロセッシングと強力な画像エンハンスツール
16chエンベデッドオーディオ処理およびPCM/Dolbyオーディオ遅延補正
クローズドキャプション、WST、タイムコード、SMPTE ST 2020などのメタデータサポート ※1
ボタン操作ロック機能付フロントパネルでの簡単操作、およびWebブラウザ、RollCall、SNMPでのリモート操作
リニアモーション適応フレームレート変換
インターレース、プログレッシブ変換
シグナリングサポート(SMPTE ST 2016、L23 ETSI、L23 AFD、VI SMPTE、VI AFD)による自動アスペクト比変換
バランス型AES、アナログオーディオI / O ※2
SFP経由のファイバTxおよびRxサポート
デュアルPSUを標準搭載
※1 一部後日アップデート予定
※2 搭載機能は型番一覧参照

> 型番一覧

FGAFA 6111121X
UHD1200
シングルチャンネル UHD-1 4K ビデオ & オーディオプロセッシングユニット
12G-SDI (BNC or Fiber)、リモートもしくはフロントパネルコントロール、リダンダント電源

FGAFA 6111131Y
UHD1200 Audio
シングルチャンネル UHD-1 4K ビデオ & オーディオプロセッシングユニット
12G-SDI (BNC or Fiber)、 AES &アナログオーディオ I/O、 リモートもしくはフロントパネルコントロール、リダンダント電源


トモカ電気株式会社 東京都千代田区外神田1丁目15番16号 秋葉原ラジオ会館 6F